Menu
Close 

   

エンジェルアイズのキャストや相関図まとめ!スワン役の女優は誰?

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

最近私が注目しているのが韓流ドラマ「エンジェルアイズ」。

 

主演のク・ヘソンさんが、
乃木坂46の白石麻衣さんにそっくりなんですよ♪

 

皆さんも知っての通り、日本ではお馴染みの
韓国版『花より男子~Boys Over Flowers』でヒロイン役を演じましたよね。

 

今回は「エンジェルアイズ」のキャストや相関図について書いていきます。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料視聴からどうぞ♪

無料視聴ならココ↓↓↓

 

エンジェルアイズの相関図をチェック

エンジェルアイズ キャスト 画像

 

このドラマの見所は、
なんといっても12年という時を経て初恋を実らせるという
あまりにも美しすぎるストーリーという点です。

 

ヒロインのク・ヘソンさんは、『花より男子~Boys Over Flowers』で
知ったのですが、当時は可愛いらしいイメージが強かったのです。

 

ただ今回は、とても意志が強い女性だなと感じました。

 

一方ク・ヘソン演じるスワンの初恋相手が、イ・サンユン演じるドンジュ。

 

韓国では高身長でかつ、頭脳明晰という点からイ・サンユンさんは、
「ソウル大物理学科出身」というあだ名をつけられているんですよ。

 

私個人的には、エンジェルアイズで共演したイ・サンユンさんと、
ク・ヘソンさんが、とてもお似合いだなと思っていたので
お付き合いされなかったことに、少しばかり残念ですねw

 

さらに驚いたことに、あの韓国を代表する
モンスターグループ「BIGBANG」のV.Iがドラマ初出演しているんです。

 

BIGBANGは個人的に大ファンなので、V.Iが出演すると知ると、
見ずにはいられませんでした!

 

テディとしてドラマでは、スワンの同僚役を演じ、
まさかのドンジュの妹であるへジュに好意を寄せます。

 

ですがそれがなかなか上手くいかないんです!

 

あれほどのビックスターなのにも関わらず、
ドラマ内では恋が実ることが出来ず残念な形になるのです。

 

ただ日頃ステージで見るV.Iと違い一面が見れるので、
V.Iファンの方はぜひ御覧になってくださいね。

 

このドラマではとても切ない部分もありますが、
初恋はなかなか実るものではないと思いつつも
誰もがみな経験するであろう初恋を
こんなにもハートフルなドラマに描けるものなのかと感動しました。

 

純粋に二人の恋を応援したくなりますよ。

 

また、ドラマを見ながら自分の初恋相手は
今どこで何をしているのかな?なんて思ってしまう、
そんな奇跡のようなストーリーでした。

 

スワン役の女優はク・ヘソン

クヘソン 画像

ク・ヘソンさん、なんと女優の傍ら
映画監督としても活動しているんです!

 

現在、彼女は1984年生まれの32歳。

 

2002年にCMでデビューし、
その後ドラマや映画と活躍の場を広げています。

 

そして今年5月に21日に
俳優のアン・ジェヒョンさんとご結婚されています。

 

今韓国で乗りに乗っている女優さんですね!

 

しかも、その時結婚式資金を小児病棟に寄付することにしたク・ヘソンさん。

 

華やかな結婚式ではなかったものの、
2人の愛の形が美しいと注目を集めました。

 

ク・ヘソンさんは、2009年放送のKBS韓国版
「花より男子〜Boys Over Flowers」でヒロインを演じ、
韓国だけではなく日本でも人気になった女優さんです。

 

私もやはりこの時のヒロイン役でク・ヘソンさんを知り、ファンになりました。

 

オルチャン代表俳優として、
見た目だけではなく演技も高く評価されているので
人気の理由も分かりますよね。

 

また趣味は歌、や絵、特技は美術という彼女。

 

ソウル芸術大学出身ということもあり
感性豊かな感じがしますね。

 

まだ結婚して一年も経っていませんが、早速「美男美女夫婦」として
多くの方から熱い視線を集めいているんですよ!

 

主要キャストもチェック!

パク・ドンジュ役はイ・サンユンさん。

イ・サンユン 画像

 

2007年、ドラマ『エア・シティ』で
俳優としてデビューしたイ・サンユンさん。

 

1981年生まれの現在35歳です。

 

今年5月にガールズグループ
「AFTERSCHOOL」ユイさんとの熱愛が報じられましたよね。

 

男らしく公開宣言するところは、
ファンに衝撃を与えつつもイ・サンユンらしい!

 

恋人が居ても彼の人気は変わらないのです。

 

イ・サンユンさんは、『いとしのソヨン』で大ブレイクした俳優です。

 

韓国では最高視聴率49.3%を記録し、
日本でも放送されファンが多いドラマなんですよ。

 

私も初めてこのドラマでイ・サンユンさんを知りました。

 

イ・サンユンさんが持つ、優しい印象を残しつつ違う一面を
垣間見れるドラマです。

 

イ・サンユンさんのファンの方はもちろん、
『いとしのソヨン』はストーリーがとても丁寧に描かれているので
是非見てみてくださいね。

イ・サンユンさんは、趣味や特技が
ゴルフ、バスケットボール、水泳、音楽鑑賞と、とても多趣味です。

 

まだ結婚はされていませんが、
恋人であるユイさんとの今後が気になりますよね。

 

パク・ドンジュの学生時代役はカン・ハヌルさん。

カンハヌル 画像

 

2007年ドラマ「最強!うちのママ」で
俳優デビューしたカン・ハヌルさん。

 

1990年生まれの現在26歳です。

 

ミュージカル俳優として活躍していたこともあり、
多くの話題作に次々と出演する若手実力派俳優。

 

今作ではイ・サンユンの、学生時代を演じています。

 

2014年放送された「相続者たち」では、難しい役を演じつつも、
持ち前の表現力で、好演されました。

 

何かとカン・ハヌルさんは、学生時代を演じることも多いのですよね。

 

個人的にはもっとオトナのラブストーリーなども見てみたいです。

 

カン・ジウン役はキム・ジソクさん。

キムジソク 画像

 

キム・ジソクさんは2001年、
5人組アイドルグループ「リオ」のメンバーとして芸能界入りしました。

 

1981年生まれの現在35歳です。

 

慶煕大学言論情報大学院文化コンテンツ学科、
韓国外国語大学ドイツ語教育科を卒業し、
学士を取得しているというインテリな一面もあります。

 

ですがアイドルとしてデビューするものの、
なかなか認知はされなかったんですよね。

 

再び俳優に再挑戦した2004年ドラマ、
『お嬢さんとおばさんの間』でデビューしたんです。

 

キム・ジソクさんといえば、親しみやすい演技が高く評価され
今やドラマには欠かせない俳優さんです。

 

今作では、スワンの婚約者役を演じ、
初恋相手を忘れることができないスワンの姿を影で支えるという
表現するのに難しい役を演じました。

 

ドラマの中では時に嫌な役を演じていましたが、
ドンジュとスワンの関係を応援する様な様子が見えるなど
複雑な心境をとて丁寧に演じています。

 

まとめ

今回紹介した俳優さん以外にも
他にも様々な素敵なキャラクターが登場する
「エンジェルアイズ」。

 

まさに「奇跡」と言われる様な出会いを繰り広げる主人公たちを通し、
「本当の愛」とは何なのか?と考えさせられる、ドラマとなっています。

 

特にラブストーリー好きな方には、かなりお勧めしたい作品です。

 

無料視聴ならココ↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© DoraDorama.com , 2016 All Rights Reserved.