ボーダー(BORDER)ドラマ動画の再放送や無料視聴は?小栗旬の歴代名作も!

小栗旬さん主演のBORDERの続編
SPドラマで帰ってきました!

 

直木賞作家・金城一紀氏
脚本で話題を呼び、
意味深な最終回に視聴者の
反響が大きかったあのドラマ。

 

「こちら側の世界へようこそ」
の本当の意味とは?

 

BODERは2014年に
放送されたドラマなので、
SPドラマの放送に合わせて
再度視聴したいという方も多いはず。

 

また、当時は見ていなかったけれど
話題になっているから見てみたい!
という方もいるかもしれません。

 

現在は動画配信サービスでの
取り扱いも多いので、BORDERを
無料視聴する方法はたくさんあります。

 

ですが、正直どこで見るか迷いますよね。

 

この記事では、お金を一切かけずに
BORDERを見ることができるおすすめ
視聴方法
についてご紹介していきます。

 

また、あわせて小栗旬さんの
歴代名作
も一緒に視聴しちゃいましょう♪

 

BORDERのあらすじ

人の死に鈍感になっていた刑事・石川は、ある銃撃事件で頭部に被弾し、死亡してしまう。その後、奇跡的に蘇生した石川には死者と対話できる特殊能力が備わっていた。しかし、死者と対話できるタイムリミットは、死体が荼毘(だび)に付されるまでのわずかな時間。石川は被害者の無念を晴らすべく、“神の領域”に足を踏み入れ、タイムリミットまでに事件を解決しようと奔走する。

 

「人は死んだら、どこに行くんだろう。」

 

「BORDER」というタイトルは
様々な境界線を表しています。

 

それは主人公である石川が
一度死亡したことにより得た力で
様々なギャップを知ることになるからです。

 

生と死、正義と法、真実と嘘。

 

普通の人間とは違った視点で
事件の真相に迫っていく石川。

 

真実を追い求めるあまりに
歯止めが効かなくなった石川の運命は・・・!?

 

◆BORDER警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係◆

放送期間: 2014年4月10日〜6月5日(全9回)
制作局:テレビ朝日
脚本:金城一紀
出演者:小栗旬/青木崇高/波瑠/古田新太/野間口徹/浜野謙太/滝藤賢一/遠藤憲一 他

 

BORDERのテレビ放送予定は?

BORDERが2014年に放送されてから3年。

 

ドラマスペシャル「BORDER 贖罪」
2017年10月29日21時〜放送されます。

 

その他、スピンオフとして
「BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜」
2017年10月6日・13日と2回に分けて
放送されました。

 

現在、再放送予定はありませんが、
2014年放送分とスピンオフドラマは
動画配信サービスを利用して
無料視聴することが可能
です。

 

BORDERおすすめの動画無料視聴方法

 

2017年10月現在、
「BORDER」の取り扱いがある
動画配信サービスは3つ
です。

 

詳しくご紹介していきます。

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

 

日本最大級のビデオオンデマンドです。

 

毎月2,000本以上が更新され、
常時120,000本以上の作品を
視聴することができます。

 

その他の特徴としては

・各局のドラマの見逃し配信がほぼまとめて視聴可能
・配信スピードが早い(新作でもDVDレンタル開始と同時に視聴可能な作品も多い)
・電子書籍(漫画)の取り扱いが200,000冊以上
・ファッション誌等70誌以上の雑誌が読み放題

などがあります。

 

ユーネクストは月額1,990円(税抜き)
動画配信サービスの中では
かなり高めの値段設定ですが、
そのうち1,200円分は新作や
レンタル作品に使用できるポイント
です。

 

また、全国のユナイテッド・シネマ、
CINEPLEXの劇場で映画引き換え
クーポンとしても使用できる
ので、
映画好きの方であれば毎月新作映画を
観に行くために使用するのも良いでしょう。

 

・ドラマの見逃し配信をまとめて見たい方
・映画好きの方(海外ジャンルも多数あり)

に特におすすめです。

 

2017年10月現在、
「BORDER」は見放題作品となっています。

 

スピンオフドラマ
「BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜」
は324円のポイントが必要ですが、
今なら1ヶ月間のトライアル期間中に
600円分のポイントがついてくる
ので
そちらで無料視聴することができます。

 

→U-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちら

 

「BORDER」主演の小栗旬さんの
出演作品をユーネクストで視聴するなら、
他にこれだけあります。

 

「TAJOMARU」「信長協奏曲(映画)」
「ミュージアム」「キツツキと雨」「オトシモノ」
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」
「ウォーターズ」「結党!老人党」
「東京センチメンタル」「獣王星(声)」
「RAINBOW 二舎六房の七人(声)」
「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者(声)」

 

声優チャレンジ作品も多いですね。

 

この機会にぜひ試してみてください♪

 

→U-NEXT(ユーネクスト)の公式サイトはこちら

 

dTV

 

 

安さがウリのdTV。

 

月額500円(税抜き)という価格設定は
数ある動画配信サービスの中で一番安い!!んです。

 

ドコモが提供しているサービスですが、
ソフトバンクやauユーザーも
利用することができます。

 

とにかく安く済ませたいという方に
おすすめ
のサービスなので、
いろいろ試してみてdTVに落ち着いた
という話はよく聞きます。

 

正直、ユーネクストほど
新作の取り扱いははありません。

 

ですが過去作が豊富に揃っています。

 

各局の新作ドラマの見逃し配信は
放送終了後に入ってくることが
ほとんどですが、前クールのドラマが見放題
というだけでだいぶ時間をつぶせます。

 

ドラマはリアルタイムで見ずに
まとめて視聴したい
という方に
おすすめのサービスです。

 

また、古い映画やアニメ、アーティストの
ライブ映像やカラオケ音源など
他の動画配信サービスが取り扱っていない
コンテンツが豊富
なのもdTVの魅力の一つ。

 

これはぜひ、サイトで検索してみてください。

 

2017年10月現在、
「BORDER」は見放題作品となっています。

 

ただし、dTVではスピンオフドラマの
取り扱いはありません。

 

→dTVの公式サイトはこちら

 

「BORDER」主演の小栗旬さんの
出演作品をdTVで視聴するなら、
他にこれだけあります。

 

「シュアリー・サムデイ」「信長協奏曲(映画)」
「銀魂 -ミツバ篇-」「ミュージアム」
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」
「テラフォーマーズ」「ルパン三世」「岳-ガク-」
「TAJOMARU」「オトシモノ」「ウォーターズ」
「貧乏男子(ボンビーメン)」「さくらん」
「MUSASHI ロンドン・NYバージョン」「ムサシ」
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
「RAINBOW 二舎六房の七人(声)」

 

ここでしか見られないといえば、
「銀魂 -ミツバ篇-」ではないでしょうか。

 

あの人気アニメ「銀魂」の実写ドラマです。

 

dTVはユーネクストに比べ
古い作品が多いですが、
なかなか見応えがありますよ!

 

この機会にぜひ試してみてください♪

 

→dTVの公式サイトはこちら

 

auビデオパス

 

 

KDDIのサービスで、
auスマホユーザー向け
動画配信サービスauビデオパス。

 

月額562円(税抜き)とdTVに
続いて価格設定は安いですが、
最大のデメリットはauスマホを
契約していなければ
利用できない
ということです。

 

なのでこちらはauユーザーのみに
お得な特典がたくさん。

 

auかんたん決済が使用できたり、
au WALLETポイントが使えたり。

 

毎月支払いする携帯料金の
ポイントが動画見放題に使える
というのは悪くない話ですよね。

 

見放題配信数は正直他の動画配信
サービスに比べて少ないですが、
毎月540円相当のビデオコイン
というのがもらえるので新作を1本
無料で視聴することができます。

 

配信数は少ないといっても
使い勝手は良いので、
ぜひ30日間のトライアル期間で
試してみてください。

 

2017年10月現在、
「BORDER」は見放題作品となっています。

 

スピンオフドラマ
「BORDER 衝動〜検視官・比嘉ミカ〜」
も見放題になっているため、
どちらも視聴したいという方で
auユーザーであればビデオパスを
選ぶのがおすすめです。

 

また、「BORDER」は
テレビ朝日制作のドラマですが、
2017年10月29日に放送される
「BORDER 贖罪」の公式サイトで
auビデオパスがおすすめされています。

 

「BORDER 贖罪」の再放送や
見逃し配信についてまだ発表は
ありませんが、auビデオパスで
取り扱われる可能性は
高い
のではないでしょうか。

 

→auビデオパスの公式サイトはこちら

 

「BORDER」主演の小栗旬さんの
出演作品をauビデオパスで
視聴するなら、他にこれだけあります。

 

「オトシモノ」「信長協奏曲(映画)」
「信長協奏曲(アニメ)」「ルパン三世」「ロボコン」
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」
「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」
「ミュージアム」「岳-ガク-」「宇宙兄弟」
「シュアリー・サムデイ」「TAJOMARU」
「クローズZERO(映画)」「クローズZERO II(映画)」

 

見放題作品ではなく
レンタル作品が多いですが、
「クローズZERO」シリーズなどは
イケメンのオンパレードなので
何度も見返したくなりますよねw

 

この機会にぜひ試してみてください♪

 

→auビデオパスの公式サイトはこちら

 

結局どれがおすすめ?

おすすめの動画配信サービスは
それぞれが求めている条件で
変わってきます。

 

各局のドラマの見逃し配信や
新作映画等をいち早く見たいという
作品数やスピード感を求める方は
U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。

 

とにかく安い方がいいという方はdTVでしょう。

 

毎月540円という金額なので、
ユーネクストの1/4の価格で
金銭的負担はそれほどありません。

 

スピード感を求めないのであれば、
個人的にはdTVが一番継続しやすい
動画配信サービス
だと思っています。

 

auビデオパスはauユーザー向け
のサービスなので、auユーザーは
一度使ってみることをおすすめします。

 

どの動画配信サービスを選ぶにしても、
全て約1ヶ月間の無料トライアル期間があります。

 

そのため継続したくなければ
解約すれば良い
だけなので、
一切お金はかかりません。

 

各動画配信サービスもそのつもりで
トライアル期間を設けています
ので、
気軽に利用してみてください♪