海月姫ドラマの放送日はいつ?あらすじや原作漫画を紹介!

「女の子は誰だってお姫様になれる」

 

たとえクラゲを愛しすぎる
筋金入りの”クラゲオタク女子”でも・・!

 

2018年1月スタートの月9
ドラマが超人気漫画原作
「海月姫」に決定しました。

 

人気漫画家・東村アキコさん
最大のヒット作として知られ、
アニメ化、実写映画化もされています。

 

主演はNHK朝ドラ「べっぴんさん」
でおなじみ芳根京子さん

 

コンプレックスを持つ全ての
女性を幸せにする、新感覚
シンデレラ・コメディー!?

 

登場するのは規格外に
型破りなキャラクターのみ!?

 

海月姫を知らない人も
絶対に楽しめるドラマ。

 

「映画見たしドラマはいいかなー」
って人、ちょっと待って!

 

今秋漫画が完結を迎え、満を
持しての完全ドラマ化なんです!

 

これは完結後未だ興奮
冷めやらぬ原作ファンも
映画ファンも気になりますね〜

 

ということで気になるドラマの
放送日やあらすじから、原作
漫画まで紹介しちゃいます♪

 

海月姫のあらすじ

主人公はイラストレーターを
夢見て上京してきた20歳の
倉下月海(くらしたつきみ)

 

しかし月海は夢を追うどころか、
とあるアパートで自分たちを
”尼~ず(あまーず)”と呼ぶ
オタク女子たちと一緒に外部
との接触を避けて自分だけの世界
に浸りながら暮らしていました。

 

鉄道オタクから、三国志、
和物・・そして月海はクラゲ。

 

そんな”尼~ず”のモットーは
「オシャレ人間は天敵」
「人生に男を必要としない」

というもの。

 

自分に自信がないどころか
自分は女性として何の魅力
もないと卑下し、男性との
縁など永遠にない・・と
思っている月海。

 

ですがある日、クラゲを
きっかけにして出会った
凸凹兄弟が月海の人生を
一変させるのです!

 

女装を趣味とする一方、これまで
付き合った女性は数知れない
というイケメンのプレイボーイ。

 

大物国会議員の父の秘書を務める
一方、これまで交際した女性は皆無
という超堅物な童貞エリート。

 

そんな凸凹兄弟と繋がりを
もつうちに少しずつ月海は
新しい自分、新しい生き方を
見つけていきます。

 

さらには凸凹兄弟とまさかの
三角関係になり、一生無縁
だと思っていた恋を知るように・・

 

さらにさらに、イラストレーター
という夢にも凸凹兄弟の影響が
波及してきて・・

 

ポイントは”実は誰もが共感できる”

月海をはじめオタク女子達に
女装男子、童貞エリートと
とにかく登場人物が濃すぎます!

 

そんなキャラクター達が織り成す
シュールなギャグワールド!

 

それだけでもうドラマ
成立しちゃいそうですw

 

ですが、一見異質に見える月海達
は実は誰もが共感できるような
ドキドキワクワクする気持ちや
コンプレックスを持っていて、
応援したくなる魅力的な人物ばかり。

 

自分を好きになって、人を好きになる。

 

そんな当たり前のようで難しいことに
前向きにチャレンジしたくなる、
月9に相応しい活力溢れるドラマです!

 

実写映画は現在Huluにて見放題配信中。

 

2週間の無料トライアル期間があるので
この機会にぜひ見てみてください♪

 

▼▼▼サイトで「海月姫」と検索▼▼▼

[btn class=”spe2″]映画・海月姫を視聴するならこちら[/btn]

 

また、アニメはU-NEXT(ユーネクスト)
で視聴できますよ♪

 

→海月姫(アニメ)を視聴するならこちら

 

放送開始日はいつ?

海月姫の放送開始日は
現時点でわかっていません。

 

ですが例年1月スタートの
月9ドラマは1月の4週目に
放送開始しています。

 

このことから海月姫の
初回放送も4週目の月曜日、

2018年1月22日21時スタート

ではないかと思われます。

 

また、例年初回放送は
15分拡大で放送しており
海月姫も期待ですね!

 

また新しい情報が
分かり次第追記します!

 

原作漫画が大人気!

このドラマの原作は今年1月期に
ドラマ化された「東京タラレバ娘」
なども手掛ける人気漫画家・
東村アキコさんの「海月姫」。

 

Kiss(講談社)にて2008年
21号から2017年10月号まで
連載されていました。

 

単行本は全17巻。

 

今秋堂々の完結を迎えました!

 

 

ギャグ漫画の面白さと王道少女
漫画のシンデレラストーリーが、
オシャレな絵と軽快なテンポで
描かれたラブコメディ。

 

ファッションを題材にしている
ところも読者女性達の心をグッと
掴んでいます!

 

 

単行本累計発行部数420万部超!

 

・第34回講談社漫画賞少女部門
・このマンガがすごい!2011オンナ編第3位

 

を受賞するなど
その人気は一目瞭然!

 

アニメ化・映画化・ドラマ化
されるのも納得の実力ですね♪

 

原作では月海達のアパート
「天水館」が地上げの危機に。

 

自分達の大事な居場所が
なくなってしまう・・

 

そこで月海と女装男子・蔵之介は
お金を儲けて天水館を買い取る
決意をするのです!

 

尼~ずの楽園・天水館(あまみずかん)を救う『クラゲのドレスを作って売って儲けて有名になって億万長者になって天水館を救う計画』がいよいよ本格始動!? 積極的にクラゲドレス製作を押し進める蔵之介(くらのすけ)に「覚醒した」月海(つきみ)だが……。
※海月姫4巻より引用

 

そしてクラゲ服のファッション
ブランドまで立ち上げちゃいます!

 

俄然ワクワク度が増しますね〜

 

ただ”オタク女子”が”恋するオシャレ
女子”になるシンデレラストーリー
で終わり、ではありません!

 

周りを巻き込み様々な困難を
乗り越え努力し変わっていく、
大切なもののために、大切な
“自分”のために・・

 

だからこそ笑えたり、しんみり
したり、前向きになれたり、
自分を重ねてみたり、いろんな
感情を感じ引き込まれる作品なのです!

 

ぜひ漫画も読んでみてください♪

 

▼▼▼サイトで「海月姫」と検索▼▼▼

[btn class=”spe2″]海月姫を読んでみる[/btn]

 

まとめ

いかがでしたか?

 

少女マンガ原作のドラマなんて・・
と思っていたオトナ女子の皆さん!

 

ドキドキワクワク胸キュンだけで
なく、自分や周りに影響させ合い
ながら成長していくヒューマンな面も
持つ深いドラマになりそうですよね!

 

そして濃すぎるキャラクター達や
東村さんならではのシュールな
ギャグワールド、何かに没頭する
というのは男性も共感を持てて
楽しめるはずです♪

 

清楚で爽やかなイメージの
芳根京子さんがオタク女子
というのも楽しみです。

 

朝ドラヒロインが
振り切っちゃってますね!

 

明るく前向きな気持ちになれる
海月姫、必見ですよ!

 

ドラマを見てみなさんも
“新しい自分”見つけてみませんか?