きみが心に棲みついたのキャストや放送日はいつ?あらすじも紹介!

今最も注目されているドラマ枠
といえば断然TBSの火10枠でしょう!

 

「逃げるは恥だが役に立つ」
「あなたのことはそれほど」など
くせになる大人のラブストーリー
が話題となり、次の火10ドラマ
が気になっている人は多いはず。

 

そんな注目の火10ドラマ、2018年
1月期は「きみが心に棲みついた」
に決定しました。

 

一言でいうと
”囚われ女子のこじらせ人間模様”

 

・・って個人的に「あなそれ」
のような中毒性を感じて
ゾクゾクします・・!

 

主演はまさに大ブレイク中の
吉岡里帆さん、脇を固めるのは
桐谷健太さんと向井理さん。

 

吉岡さんは挙動不審な”キョドコ”
向さんは表向き好青年、実は加虐的
と爽やかなイメージとはかけ離れた
役柄というのも気になりますね!

 

今回はそんな「きみが心に
棲みついた」のキャストや
放送日からあらすじまで
紹介しちゃいます♪

 

きみが心に棲みついたのあらすじ

大手下着メーカーで働く主人公
小川今日子は自己評価が極めて
低く、そのため他人の前で挙動
不審になってしまう気弱な性格。

 

ついたあだ名も「キョドコ」

 

そんなキョドコに新しい
恋の予感が舞い込みます。

 

相手はマンガ編集者の吉崎幸次郎

 

吉崎は一見誰に対しても厳しいの
ですが、そこには優しさがあって
誠実なまさに”いい男”なのです。

 

それはとんでもない言動を向け
てくるキョドコに対しても同じで、
持ち前の熱さでつい助けてしまうほど。

 

キョドコは、そんな吉崎が自分を
変えてくれるかもしれない、と
感じ強く惹かれていくのでした。

 

そんな中、キョドコは会社で
大学時代の忘れられない人・
星名漣と再会します。

 

ありのままの自分を初めて
受け入れてくれた人。

 

唯一信頼していた人・・。

 

ですが星名には裏の顔があり、
自分から離れられなくなっていた
キョドコに度を越えた冷酷な命令
を下していたのです。

 

キョドコは傷つき、一度は距離を
置くものの星名からの連絡は
続いており、再会したことが引き金
となって強く”依存”していた過去の
感情が蘇ってしまいます。

 

吉崎との出会いで生まれ変わろうと
前向きになっていたキョドコですが、
襲いかかる星名の”魔の手”からは
逃れられず・・

 



▼▼▼原作漫画を読んでみる▼▼▼

[btn class=”spe2″]きみが心に棲みついたを読んでみる[/btn]

※サイトで「きみが心に棲みついた」と検索

 

キャストや放送日について

 

主演の小川今日子役は吉岡里帆さん

今回主演を務めるのは
意外にも(?)連続ドラマ
初主演となる吉岡里帆さんです。

 

1993年1月15日生まれ
吉岡里帆さんは、今年24歳

 

幼い頃から演劇や歌舞伎など
様々な芸術文化に親しみながら育ち、
高校大学で学生主体の映画や演劇
にのめり込んでいった吉岡さん。

 

2016年に「ゆとりですがなにか」
での民放連ドラ初レギュラー出演
を皮切りに4期連続でドラマ
レギュラー出演しました。

 

中でも「カルテット」での
演技が高く評価され、その後
すぐに「ごめん、愛してる」
でヒロインに抜擢。

 

今では見ない日はないほど
多くのCMに起用されています!

 

「日清のどん兵衛」での
きつね姿が可愛いですよね♪

 

そんな吉岡里帆さんが演じるのは
主演の小川今日子役です。

 

母親に妹と比較され愛情を
注がれず育ったため、極端に
自己肯定感が低くオドオドと
挙動不審、あだ名はキョドコ。

 

口下手で思ったことを言えず、
何事も笑ってやり過ごすタイプです。

 

そのため、唐突で強烈な言葉が
溢れ出てしまうことがあり、
突拍子のない言動に周囲からは
「変な子」「極端な子」と思われています。

 

ですが大学の時、一人ぼっちの
キョドコに優しく声をかけて
くれた先輩・星名に心惹かれ、
自分らしさを受け入れてくれた
星名に依存的な恋をするように
なってしまいました。

 

個人的に、この依存度合いが
「あなそれ」に近いような
気がしています。

 

普段の吉岡里帆さんからは
想像できないような演技に
釘付けになってしまいそうです!!

 

吉崎幸次郎役は桐谷健太さん

1980年2月4日生まれ
桐谷健太さんは、今年37歳

 

2002年のドラマ「九龍で
会いましょう」
で俳優デビュー。

 

2007年には「GROW 愚郎」
映画初主演を果たしました。

 

その後、ドラマ「ROOKIES」
や映画「クローズZERO」
やんちゃながらも可愛らしさ
がある高校生を演じて好評を
博し、知名度を広げました。

 

CMでの好感度も高く、
「au三太郎シリーズ」の
”浦ちゃん”
と言えば老若男女
問わず大人気ですよね!

 

そんな桐谷健太さんが演じるのは
出版社に勤めるマンガ雑誌の
編集者・吉崎幸次郎役

 

率直で明るく誰にでもズバっと
厳しい物言いをするのですが、
それは優しく誠実であるがゆえ。

 

また、一見大らかで面白く能天気にも
見えますが、それは繊細さを隠す
ための仮面であったりもします。

 

誰にも打ち明けられずにいる
「小説家になりたい」という夢を
持っているものの、編集という
仕事をすればするほど、執筆の
ハードルが上がってしまうという
ジレンマも抱えています。

 

吉岡里帆さん演じる今日子とは
どのように関わっていくのでしょうか・・・

 

星名漣役は向井理さん

1982年2月7日生まれ
向井理さんは、今年35歳

 

2006年に芸能界デビューすると、
「のだめカンタービレ」
「ハチミツとクローバー」などの
人気作に次々と出演しました。

 

そして2009年に「傍聴マニア09
~裁判長!ここは懲役4年で
どうすか~」
でドラマ初主演。

 

翌年NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」
でヒロインの夫役を演じてその
人気を確固たるものとしました。

 

妻で女優の国仲涼子さんとの
出会いは2012年のドラマ
「ハングリー!」での共演
だったそうですよ♪

 

清潔感と爽やかなイメージの
向さんはCMにも多く起用
されていますよね!

 

そんな向井理さんが演じるのは
今日子の大学時代の先輩で
卒業後は商社に就職し異例の
出世を遂げた”デキる男”星名漣役

 

さらにスマートで優しく、落ち着いた
口調で女性からの人気は抜群です。

 

ですがその裏では基本的に人間を
信用せず、相手のコンプレックス
や弱点を見抜く能力が天才的で、
人の心理を巧みに操り支配して
しまう冷酷で残酷な男なのです。

 

自分を慕ってくる今日子の心を
いたぶるように楽しんでいて、
今日子が自分から離れていこうと
するとあらゆる手段を駆使して
支配していきます。

 

こんな向井理さん、見たことない!!
かもしれません・・・

 

放送開始日はいつ?

 

「きみが心に棲みついた」の放送日は

2018年1月16日火曜22時

スタートです!!

 

例年TBS系1月期の
火10ドラマは1月の3週目
スタートとなっています。

 

 

例年初回は15分拡大で
放送していますので今回も期待ですね♪

 

まとめ

今注目の火10ドラマ、「逃げ恥」
や「あなそれ」はもちろんのこと
現在放送中の「監獄のお姫様」
も含めてキャストが毎回実力派
揃いで安定感抜群!

 

だからより引き込まれるんですよね~

 

そして今回もなにやら
すごい内容のようですね!

 

単なる三角関係の話かと思いきや
ちょっとホラーな要素も・・!?

 

全く性格の異なる二人の男性の間
で揺れ惑うキョドコも気になりますが、
星名はあらすじ見ただけでゾッと
しちゃいますね・・。

 

あの向さんが演じるというのも
イメージと違いすぎて想像
できませんが、あの爽やかさで
冷酷な人、というのは逆にもっと
怖い気がしますよね。

 

これは中毒者続出の予感です!!