トドメのキスの動画無料視聴や見逃し配信はHuluで!スピンオフも話題!

「キスから始まる、死のタイムリープ」

謎を追い、カネと権力を追い求め・・

”邪道ラブストーリー”が幕を開ける!

2018年1月7日(日)よる10時30分より、日テレ系連続ドラマ「トドメの接吻」がスタートします。

初回放送は30分拡大放送です。

人気若手イケメン俳優の山崎賢人さんが主人公のクズなホストを、謎の”キスで殺す女”を門脇麦さんが演じます!

今までみたこともない、過激でミステリアスなドラマ。

そんな「トドメの接吻」は既にスピンオフストーリーの配信も決定しており、間違いなく今期話題作となりますよ!

放送を見逃してしまったという方は、ぜひ無料配信でチェックしてみてください。

こちらの記事では動画視聴方法とあらすじやキャスト、スピンオフ情報をお伝えしていきます!

▼トドメの接吻を無料視聴するならこちら▼

[btn class=”spe2″]「トドメの接吻」を今すぐ視聴する[/btn]

 

トドメの接吻を無料視聴するならスピンオフと合わせてHuluで!

「トドメの接吻」の動画を見逃した、無料で見る方法を探している、という方におすすめしたいのは間違いなくHulu(フールー)です。

「トドメの接吻」は日テレのドラマであり、Huluは日テレが買収した動画配信サービス。

というわけで、放送終了後に動画配信がスタートするのが一番早いのがHuluとなります。

また、毎週日曜の本編ドラマ放送終了後には、スピンオフ連続ドラマである「トドメのパラレル」も合わせて配信されます。

スピンオフドラマはなんと本編とは違い、キスで殺されても7日前に遡り生き返らないんです・・

旺太郎の”死後の世界”を描いたオリジナルストーリー。

旺太郎の遺体が残る”恐怖の現実世界”で繰り広げられるゾクッとするような人間模様と、繰り返し待ち受けるバッドエンディング。

新たに生まれる、本編の鍵を握る”謎”。

同じ時間、同じシチュエーションでありながら、全く違う二つの世界、二つの物語、二つの結末という新しい試みとなっています。

こちらはHuluオリジナル作品のため、Huluでしか視聴することができません。

二つの物語の結末を知ればより深くこのドラマの秘密が理解できることでしょう。

Huluは他の動画配信サービスに比べ全く課金の必要がないので、2週間の無料期間中は安心して全ての動画を視聴することができます。

この機会にぜひ「トドメの接吻」と「トドメのパラレル」を見てみてくださいね!

▼トドメの接吻を無料視聴するならこちら▼

[btn class=”spe2″]「トドメの接吻」を視聴する[/btn]

 

トドメの接吻のあらすじ

主人公は「欲しいのは愛なんかではなくカネと権力だ」という、愛が歪んだ”クズ男”・堂島旺太郎

イケメンのナンバーワンホストで、”金の切れ目が縁の切れ目”で女を弄んでいます。

旺太郎は過去のある事件をきっかけに誰も愛さず、ただ成り上がることだけを追うようになった孤高の男でもありました。

そんな旺太郎の前に、二人の女が現れます。

一人は日本企業のトップであるホテル王・並樹グループの社長令嬢

旺太郎にとって人生で最高の理想の女です。

そしてもう一人は、青白い顔に真っ赤な唇の女・・

彼女が旺太郎に贈ったものは、”死の接吻”でした。

女のキスで突如、呼吸困難、身体痙攣、異常な動悸に襲われた旺太郎は果てに死んでしまいます・・

ところが次の瞬間、旺太郎は見覚えのある7日前の景色の中に目を覚ましたのでした。

繰り返される出来事、場面、会話。

「もしかして俺は同じ時間を繰り返している・・?」

謎の”キス女”によって何度も”死”と”時間”を繰り返す”死のループ”に陥った旺太郎。

何故彼は殺されるのか?

キス女の正体とは、何者なのか?

死のループから抜け出すことはできるのか?

ノンストップで加速する、前代未聞のラブサスペンス!

今までみたこともない、ハリウッド映画のような内容ですごいですね~!

キャストも注目の若手俳優たちが集結し、完全オリジナルの奇抜なドラマとあって注目度も高いようです!

 

キャストを紹介

堂島旺太郎役は山崎賢人さん

今回主演を務めるのは、絶大な人気を誇る若手イケメン俳優の山崎賢人さんです!

1994年9月7日生まれの山崎賢人さんは、今年23歳。

2010年にドラマ「熱海の捜査官」で俳優デビューすると、翌年には「管制塔」で映画初主演を果たしました。

その後ドラマ「35歳の高校生」「デスノート」、朝ドラ「まれ」「陸王」など次々と話題作に出演。

2016年には映画「orange」「ヒロイン失格」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、高評価を得て飛ぶ鳥を落とす勢いの若手俳優さんです!

そんな山崎賢人さんが演じるのは主人公・堂島旺太郎(22)

ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンで源氏名はエイト。

表の顔はイケメンに加え気配り上手の優しい男として大人気ですが、裏の顔はカネと権力だけを追い求める”クズ男”。

12年前のある事件をきっかけに愛を捨ててしまったというなにやらワケありの様子ですが、気になりますね。

色気漂うスーツ姿が完璧にイケメンな山崎さん。

謎の女に翻弄されるクズホストという役をどのように演じるのか注目です!

 

キスで殺す女役は門脇麦さん

1992年8月10日生まれの門脇麦さんは、今年25歳。

2011年に「美咲ナンバーワン!!」で女優デビューしました。

2014年の映画「愛の渦」「闇金ウシジマくんPart2」での体当たりの演技が評価され、ヨコハマ映画祭やTAMA映画賞、キネマ旬報ベスト・テンで新人賞等を受賞するなど演技派若手女優として活躍しています。

そんな門脇麦さんが演じるのは、キスで殺す女

旺太郎の前に突如現れた謎の女です。

なぜかクリスマスイブの夜に、サンタクロースの格好をして現れます。

巷では「嫉妬に狂った女が自分の唇に毒を塗ってキスで殺した」という事件が勃発し・・

逃げる旺太郎をどこまでも追いかけてくることになります。

役名も「キスで殺す女」と謎だらけ。

ホラーな存在なのかなんなのか、とにかく気になります!

 

並樹尊氏役は新田真剣佑さん

1996年11月16日生まれの新田真剣佑さんは、今年21歳。

千葉真一さんの長男としてアメリカで生まれ過ごし、2014年らは日本での芸能活動をスタート。

2017年の映画「ちはやふる」では第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

同年のドラマ「僕たちがやりました」でも主要キャストとして出演し大きな話題となり、今後ますますの活躍が期待される若手俳優です。

そんな新田真剣佑さんが演じるのは、並樹尊氏(22)

旺太郎の人生のライバルとなる人物で、日本企業トップのホテル王・並樹グループの”完璧紳士の御曹司”。

旺太郎が狙う社長令嬢の兄です。

並樹が経営する乗馬倶楽部の部長も務めていますが、彼には家督を巡るある秘密が隠されています。

物語の鍵を握る人物だそうなので、注目です!!

 

並樹美尊役は新木優子さん

1993年12月15日生まれの新木優子さんは、今年24歳。

2014年から出演を続けている「すかいらーくガスト」のCMでお馴染みですよね!

2017年には「CRISIS」「100万円の女たち」「コード・ブルー」「重要参考人探偵」と4本もの連続ドラマに主要キャストとして出演するなどブレイク中です。

そんな新木優子さんが演じるのは並樹美尊(21)

旺太郎が人生で最も理想とする、カネと権力を持つ並樹グループの社長令嬢で尊氏の妹です。

セレブとして不自由なく育ちわがままなところもありますが、性格は素直。

完璧な兄を持つために、同年代の男には全く興味が持てません。

モデルとしても活躍する新木さん、美人な社長令嬢役がぴったりですね♪

 

長谷部寛之役は佐野勇斗さん

1998年3月23日生まれの佐野勇斗さんは、今年19歳。

第25回ジュノンスーパーボーイコンテスト出身で、5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバー。

2015年の映画「くちびるに歌を」で俳優デビューしました。

2018年には、3本の映画公開を控えるネクストブレイク俳優です!

そんな佐野勇斗さんが演じるのは、長谷部寛之(21)

大手クルーズ会社の御曹司で、並樹兄妹の幼馴染です。

幼い頃から美尊に恋していて、周りからは彼女に付き合えるのは寛之だけではと思われていますが、美尊本人からは相手にされていません。

美尊を狙う旺太郎にライバル心をむき出しにします。

どこか危なっかしく世間知らず、だけど憎めない、そんな役柄のようです♪

 

小山内和馬役は志尊淳さん

1995年3月5日生まれの志尊淳さんは、今年22歳。

2011年に舞台「テニスの王子様」で俳優デビューすると、2014年「烈車戦隊トッキュウジャー」で主演・ライト/トッキュウ1号を演じ注目を浴びました。

2018年1月NHKドラマ10「女子的生活」で主人公のトランスジェンダー・みきを演じることでも話題です!

そんな志尊淳さんが演じるのは小山内和馬(21)

ホストクラブ「ナルキッソス」にやってきた、可愛い後輩ホスト。

旺太郎とは以前同じ店で働いていたこともあり、旺太郎をよく慕って懐いています。

タイムリープを繰り返す旺太郎のよき理解者であり協力者で、旺太郎と共に”キス女”の謎に迫ります。

同じ1月期ドラマでトランスジェンダーを演じることになり、その美しい女装が話題の志尊さん。

「トドメの接吻」ではイケメンのホスト役ということで楽しみです!

 

春海一徳役は菅田将暉さん

1993年2月21日生まれの菅田将暉さんは、今年24歳。

2013年の映画「共喰い」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その後も数々の賞を受賞するなど高い演技力で”カメレオン俳優”とも称される菅田さん。

近年も「民王」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」など話題作に出演し、まだまだその勢いは留まるところを知りません!

そんな菅田将暉さんが演じるのは、春海一徳(22)

旺太郎のアパート近くで演奏する”謎のストリートミュージシャン”

終電を逃したサラリーマンや浮浪者相手にギターを演奏する変わり者ですが、どこか人生を達観し大人びた言葉を旺太郎に残しアドバイスをします。

そんな彼がこの街にやってきたのは、実は偶然ではなく・・。

歌手としても活動している菅田さんですし、謎めいた雰囲気のストリートミュージシャンという役柄はしっくりきますね♪

主題歌も菅田将暉さんの「さよならエレジー」に決定していますので、要チェックです!

 

まとめ

「主人公が毎週死ぬ」という、これまでにない斬新な設定と奇抜なストーリーが気になる「トドメの接吻」。

今注目の若手俳優たちが集結し、話題となること間違いなしのドラマです!

謎と野望を追い求めて加速していく”邪道ラブサスペンス”!

みなさんも是非ご覧下さい♪

▼トドメの接吻を無料視聴するならこちら▼

[btn class=”spe2″]「トドメの接吻」を視聴する[/btn]