Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/jnyear/doramapuri.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

天使の罠ジソク役の俳優はクォンユル!顔も性格もイケメンすぎる!

2014年に韓国で放送されたドラマ「天使の罠」。

 

オープニング映像などから
「突っ込みどころ満載系のドロドロドラマかな?」
と思いながら見始めました。

 

しかし、意外にも
しっかり伏線などが張られた
質の高いドラマです。

 

重要な役であるイケメン・ジソクを
演じたクォンユルさんが好みすぎて
ますますハマりました。

 

今日はクォンユルさんについて書いていきます。

 

「天使の罠」は2017年2月18日 KBS-WORLDにて
放送中です。

 

クォンユルのプロフィール

名前:クォンユル
(本名はクォンセイン。2012年に改名)
生年月日:1982年6月29日
身長:181cm
趣味:音楽鑑賞、サッカー、ギター
学歴:中央大学校演劇学科
親族:叔母さんが女優のチェ・ミョンギルさん
(美形の親戚ってやっぱり美形なんですね)

 

出演作品や経歴は?

2002年、20歳のときに
短編映画「誕生日」でデビューしたそうです。

 

改名した理由はわかりませんが
本名の響きもきれいですよね。

 

ところで「クォンユル」で検索をかけると
「整形」と出てくるんです。

 

整形を疑っている人が多いのですね…

 

「天使の罠」や「ゴハン行こうよ2」などで
長時間ユルさんを見つめた私としては
彼は整形していないと思うんです!

 

スーッと通った鼻筋が
特に疑われているようなのですが
鼻骨がポコッとあるので
プロテーゼは入っていないと思います!

 

それに「天使の罠」であごを上げて寝ていたとき
鼻の穴の形がとってもキレイだったのです。

 

整形の鼻だとああはならないはず!!

 

しかも叔母さんが美人女優ですから
整形じゃないと確信しています!

 

…と変なところで熱くなってしまいましたが
出演作品はこんな感じです。

 

「ワーキングママ~愛の方程式~」「お嬢さまをお願い!」「大王世宗」
「ゴハン行こうよ2」「私に嘘をついてみて」「もう1度ハッピーエンディング」

 

▼▼▼韓流ドラマの無料視聴ならココ▼▼▼

 

「天使の罠」での役どころ

ジソクは財閥三世で
お金の不自由はありません。

 

でも愛人の子供なので
養母からかなりいじめられて育ちました。

 

実母に会ったこともなく
つらい境遇で生きてきました。

 

それなのに全然やさぐれていなくて
本当に性格のいい人です。

 

ここまでくると
しつけがどうだとかを越えて
生まれつきの性格もあるでしょうね。

 

ただジソクの叔父さんが
とてもいい人で彼をかわいがってくれたというのは
ラッキーだったと思います。

 

叔父さんは知的障害があるのですが
とても純粋で
「天使の罠」の中で一番まともな人でした。

 

家族喧嘩の仲裁をしたり
鋭いことを言ったり
殺伐とした家族をフォローする重要な役。

 

叔父さんがジソクを愛していたので
まっすぐに育つことができたのではと
思います。

 

でも本気で愛したヒロインソニュに
利用されたのは哀れでしたね…

 

ソニュは普通にジソクを好きだったのだから
「いや違います! 私、彼を利用してる
悪人なんで!」と意地を張らずに
気持ちを早く認めればよかったのに。

 

でも若くして殺された姉のことを思うと
恋愛する気にはなれないのもわかりますね。

 

とは言っても…
ジソクはかわいそうだったなぁ~

 

まとめ

優しくて純粋でまっすぐなジソク。

 

クォンユルさんの透明感が
ジソク役にとても合っていたと思います。

 

イケメン堪能もできちゃうので
是非見てみてほしいドラマです。