Menu
Close 

      2017/02/24

愛人がいますの主題歌はRyuの歳月!韓国語と日本語の歌詞は?

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

記憶をなくしたヒロインが
離婚した元夫と再び恋に落ちる……

せつない大人の恋にキュンキュンする
「愛人がいます」。

 

恋愛だけじゃなくてサスペンス要素も
楽しめるから、
毎日3時の放送を楽しみにしています。

 

2017年2月
BSジャパンで無料放送中なんですよ。

 

「主題曲が素敵だな~声もきれいな男性だな~」と思っていたら、
冬ソナの「最初から今まで」で有名なRyuさんでした!

 

今日はRyuさんと主題歌についてご紹介します。

 

Ryuさんってどんな人?

本名:ミン・グァノン(민관홍)
生年月日:1974年6月23日
身長:178cm
体重:65kg

 

デビューは2003年らしいです。

 

日本では2004年に
「冬のソナタ」のテーマ曲である
「最初から今まで」や
「My Memory」を歌ったことで有名。

 

「冬のソナタコンサート featuring Ryu」では
総観客数が約6万人だったそうです!

 

第46回日本レコード大賞で特別賞を受賞し
第55回NHK紅白歌合戦にも初出場したんだとか!

 

Ryuさんは歌がうまいだけでなく
作詞・作曲も担当されています。

 

イケメンだわスタイルいいわ
歌うまいわ作詞作曲できるわ、
天に二物以上与えられちゃってますね!

 

「愛人がいます」主題歌は「歳月」

登場人物がせつない目で
想い人を見つめているときに
この曲が流れるんですよ~。

 

Ryu「愛人がいます」「歳月」韓国語バージョン

https://www.youtube.com/watch?v=36B5-vVAMm0

 

歌詞が知りたいな~と思っていたら
日本語バージョンもありました!

 

日本語バージョン

http://www.uta-net.com/movie/171014/

 

ちなみに全体の歌詞はここで見られます。

 

日本語歌詞

http://www.uta-net.com/movie/171014/

 

最初は旦那にムカついて見ていたはずが…

最初のうちはとにかく
ソルリにムカついていましたね。

 

旦那の浮気相手で、
既婚者とわかっていてもグイグイせまる肉食ぶり。

 

自分から服を脱いで誘惑しようとするシーンなんて
「おいっふざけるなぁ!!!」って
気分でしたよ……

 

こんな子のどこがいいかわからないけど
旦那はフラフラとソルリへ……

 

で、離婚するんですが、
結局元妻によりを戻してほしいと言って
ストーカー状態になります。

 

ここまでくると
「結婚してもらえるはず」と
4年待ってたソルリがかわいそうになってしまって。

 

「諸悪の根源は旦那でしょ!?」と
次の怒りは旦那へ向かいました。

 

でもね~やってることはゲス不倫なのに、
脚本がいいのか演じるチジニさんがいいのか、
だんだん旦那の想いが
せつなく思えてきてしまうんです。

 

そうなるともうドラマのとりこですよね……

 

妻への想いで涙するシーンなどで
「テレレレ~レ・レ~レレ~♪」と
サビが流れたらもうキュンキュンです。

 

まとめ

歌詞の主役は旦那でしょうか。

 

「さよならの意味を
ひとりで探してる
あんなに君を抱きしめて
いたのに」

 

 

【自分から離婚しようって
冷たく捨てちゃったことが
どんだけひどいことだったか、
今になってわかったよ……

 

あんなに妻を好きだったのに、
ばかなことしたよね~……】

 

そんな意味かな~と思います。

 

(韓国語バージョンとは少し歌詞が違うようです)

 

Ryuさんのファルセットもたまりませんね。

 

でも後悔するくらいなら
別れなきゃいいのに……とも思いますが、
考えてみると私のまわりにも復縁カップルって
結構いました。

 

「一度別れたからこそ相手の大事さがわかる」そうです。

 

復縁してうまくいってる人はたくさんいるから
共感できる人が多いドラマだと思います。

 

ちなみに「静かに恋をして」というアルバムに
「歳月」が入っているそうですよ~

 

是非チェックしてみてくださいね。

 

愛人がいますの動画を無料視聴する方法は?ネタバレや感想も!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© DoraDorama.com , 2017 All Rights Reserved.