Menu
Close 

   

チャンナラの父親やトンイの歌が話題!熱愛彼氏や結婚の噂もチェック

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は私が最近注目している女優の
チャン・ナラさんについて語りたいと思います!

 

チャン・ナラさんは皆さんも知っての通り、
2002年放送された『明朗少女成功記』で
演じた役が高く評価されて注目を浴びます。

 

そのことがきっかけで、
彼女は一躍トップ俳優の仲間入りすることになりました。

 

ですが…

 

そんな彼女の女優人生は波乱万丈でした。

 

デビュー直後にトップクラスの
人気者になったこともあり、
多くの挫折を経験したそうです。

 

それでも彼女は女優として、
中国に拠点を移しながら確実にステップアップしました。

 

「最強童顔女子」と言われる彼女も、
もう30代目半ばに!

 

自分自身を信じて女優人生を
突き進んできた彼女だからこそ、
今の活躍なんでしょうね〜

 

それでは早速チャン・ナラさんのプロフィール、
経歴などを紹介しますね〜

 

チャン・ナラのプロフィール

名前:チャン・ナラ(장나라)
生年月日:1981年3月18日
身長:165cm
体重:45kg
学歴:中央大学演劇映画学科

 

チャン・ナラの出演作品や経歴は?

2002年『明朗少女成功記』-ヤンスン役

このドラマは実は同じ時期に放送されていた
名作『冬のソナタ』よりも人気だったみたいです。

彼女は劇中で田舎から出てきた女性を熱演。

このドラマでギテ役のチャン・ヒョクさんと初共演。

初めてドラマで共演したということもあり、
とても初々しいですよね。

彼女はこの作品をきっかけに大ブレイクし、
チャン・ナラブームを起こすのです!

ドラマでは、親が詐欺師でも会社が倒産しても
必死に前だけを向いて生きていく様子が
多くの年代から支持を得るきっかけとなりました。

チャン・ナラさんの女優としての原点の作品であり、
今もなお人気の作品です。

是非ご覧くださいね。

 

2014年『運命のように君を愛している』-キム・ミヨン役

彼女は法律事務所で働く契約社員を熱演。

12年ぶりにチャン・ヒョクさんとの共演ということもあり、
放送前から注目されていました。

放送開始し最終回まで、
その人気は止まることがなかったそうです!

過去に共演していることもあり、彼らの息はぴったりでした。

このドラマはとてもメッセージ性のある作品なので、
年代問わず多くの人が感情移入されたのでは?

こんなにも運命を感じられる相手がいたら…

どんな困難があっても、向き合い突き進む覚悟が持てるか?

と感じるような、笑いあり涙あり、
そんなヒューマンラブストーリーとなっています♪

 

運命のように君を愛してるのネタバレと感想!あらすじや結末が気になる!

 

▼▼▼韓流ドラマの無料視聴ならココ▼▼▼

 

彼氏や結婚の噂は?

チャン・ナラさんに初めて熱愛報道が出た相手が、
台湾で活躍する俳優のピーター・ホーさん。

 

 

2人の熱愛説は、長い期間あったこともあり
事実である可能性が高いと言われています。

 

そんな噂をされている中、
ピーター・ホーさんがある番組で
以前から台湾で活躍する女優の
バービィー・スーさんに想いを寄せていると発言!

 

このことがきっかけとなり…

 

ずっとチャン・ナラさんは
ピーター・ホーさんを狙っていたけれど、
彼自身はバービィー・スーさんが
好きだったというように現地で報道されました。

 

もちろんこのような報道を見た彼女の父親は大激怒。

 

結局この2人がどのような関係だったのかは、
今もなおわかっていません。

 

ちなみに熱愛が噂されたピーター・ホーさんは、
2016年に8年間交際していた一般女性と結婚しています。

 

あれま!w

 

父親が有名人!

チャン・ナラさんの父は
俳優のチュ・ホソンさん(本名チャン・ヨンギョさん)。

 

 

彼女は俳優の父とタレントの兄を持つ、
芸能一家で生まれ育ちます。

 

家庭環境もあり彼女が小学5年生の時に
父親の出演した舞台に出演することとなります。

 

この経験をきっかけに彼女自身も
女優を目指すようになったそうですよ!

 

韓国でもお父様は有名な俳優さんなため
多くの賞を受賞されています。

 

そんな父親を持つ彼女は以前、
監督のデビュー作「ポラロイド」に特別出演します。

 

このような仲睦まじい親子の様子は
韓国のみならず中華圏で
「素敵な親子関係!」と言われているんですよ。

 

トンイの歌が話題!

彼女は女優のみならず、
ドラマ「トンイ」で歌声を披露しています。

 

「天崖至睋」(チョネジア)作詞/作曲:イム・セヒョン/歌:チャン・ナラ

 

という曲です!

 

ドラマに出るだけではなく、
ドラマを支えるメンバー1人としても活躍されています。

 

そんな彼女の歌声は、
「この声の持ち主は?」と言われるほど好評でした。

 

まとめ

チャン・ナラさんは、デビューされて今年で16年に。

 

歌手としてるデビューしたこともあり、
今とはまた違う印象を受ける方も多いのでは?

 

デビュー後は順風満帆の活動と見られましたが…

 

あまりにも早い時期に、
売れっ子女優になったこともあり挫折した時期もありました。

 

その後は彼女は、拠点を中国に移します。

 

もちろんその理由は、
もう一1度韓国で活躍するためです!

 

中国でも成功を収めた彼女は、
現在韓国での人気も復活し
多忙な日々を過ごしていますよね。

 

若くして芸能界のトップと
挫折を経験したチャン・ナラさん。

 

彼女だからこそ、同世代と違う味が
出ている演技ができるのでしょうね。

 

そんな彼女も、30代半ばとなり
1人の女性として結婚も考える時かもしれません。

 

女優としての活動はもちろんのこと、
彼女のプライベートからも目が離せませんね!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© DoraDorama.com , 2017 All Rights Reserved.