Menu
Close 

      2017/06/08

FF14光のお父さん(ドラマ)の動画無料視聴方法は?ネタバレと感想も

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

オンラインゲームの
ファイナルファンタジーXIVを通じて、
絆を取り戻す家族ヒューマンドラマが
始まりました。

 

原作は、FFをプレイしているゲーマーさんが
ブログに書いていた実話というんだからもう、
設定が面白いですよね。

 

ゲーマーの青年・光生の役に千葉雄大、
そしてお父さん役に大杉漣、
お母さん役には石野真子が配役されています。

 

家族のほっこりあったかい感じが大好きです。

 

 

光のお父さんってどんな話?(簡単なあらすじ)

主人公の稲葉光生(あきお)は普通の会社員で
夜はオンラインのFF14で仲間と交流している
真面目な青年です。

 

昔、父が買ってくれたファミコンのFF3が
きっかけでゲームが大好きになりました。

 

しかし近頃は
父との会話が減ってしまっていました。

 

ある日、突然父が、母にも相談なしに
会社を辞めてしまいます。

 

父親の本当の姿を知りたい、という思いから、
光生は父親を自分の好きなFF14の世界に
招待することにしたのでした。

 

第1話のネタバレと感想

父親って、多くは語らず背中で語るというか
そんな存在ですよね。

 

それにしても次の社長候補にも挙がってたという
会社を急にやめてしまうなんて…!!!

 

その理由も、ドラマが進むにつれて
明らかになっていくんでしょうか!?

 

光生が、いきなり「退職祝い」と言って
PS4本体とファイナルファンタジーXIVのソフト
買ってきたときはびっくりしちゃいました(笑)

 

それ、計画ばれちゃうんじゃない?って
ひやひや…(笑)。

 

初めてのオンラインゲームに興味深々だけど、
恥ずかしがってるお父さんがかわいい…♪

 

あと、「ファイナルファンタズィーか…」
って訛ってしまう描写がもうかわいいです。

 

光生のゲーム内でのキャラクター金髪美女
マイディーもキリっとしてて魅力的だし、
ハリウッド俳優みたいな長身で硬派な
お父さんのキャラクターもカッコイイ…。

 

キャラクターの名前に最初「井上」って
名付けようとするおとうさんかわい過ぎる…。

 

「もっと映画の主人公みたいな名前のほうが
いいんじゃないかな?」というアドバイスを
受けて結局「Indy Jones」になったのも
笑いました!

 

そして、マイディーと一緒に
ゲーム内の町エオルゼアを楽しんでもらおうと
協力してくれる仲間たちが
優しいし、とっても可愛くてほっこりします。

 

オンラインゲームってやったことないのですが、
あんなにヌルヌル動くもんなんですね。

 

ちょっとやってみたくなってしまいました。

 

光のお父さんの動画を無料視聴する方法は?

現在、「光のお父さん」は
Netflix(ネットフリックス)で独占配信されています。

 

というわけで、見逃し配信は
Netflixでしか視聴することができません。

 

ドラマ放送終了後は
U-NEXT(ユーネクスト)などの
動画配信サービスでも取り扱われる
可能性はありますが、
現時点では何とも言えないでしょう。

 

 

Netflixの1ヶ月無料体験を
利用して視聴するか、
その他動画配信サービスの
配信を待つかといった感じです。

 

もしくは、「TSUTAYAディスカス」では
30日間無料レンタルができるので、
こちらを利用するのもオススメです。

 

 

もちろん、ドラマがDVD化されてからの話ですが・・・。

 

また何か新しい情報が入れば追記したいと思います♪

 

第2話のネタバレと感想

第Ⅱ話「光のお父さんが姿を消した。」は、
FFに姿を見せなくなったお父さんの理由と、
現実世界で会社を辞めそうな
女子社員の理由を探るという回でした。

 

初心者がゲームを辞める理由は、
ちょっとしたつまずきだったりするんですねぇ。

 

雪国にワープしたお父さんは、
周りが冬用コートを着ているのに自分だけ
半袖なのが恥ずかしい!と思ったそうです!!

 

恥ずかしいからやめたいなんて。
お父さん可愛い…!(笑)

 

それを聞いて、目をぱちくりさせる
光生がまた可愛いー!

 

現実世界では、光生が、会社で辞めそうな
女子社員の理由を探る役を任されていました。

 

光生が「初心者は誰でもつまずくものなんだ」
歩み寄ったおかげで、女子社員は
辞めたい理由を話してくれました。

 

その理由は、「制服がダサい」

 

…わかります。毎日着るものですからね。

 

でも、男性社員からしたら
全く想定外の理由かもしれません。

 

結局、制服を可愛いピンクにすることで、
ほかの女性社員も大喜び…という結末でした♪

 

お父さんも服を着替える方法を覚え、
ついにゲーム内のお父さんと、
光生のマイティがフレンド登録しました!

 

次回からはゲーム内で本格的に父子の交流が
スタートするようですね♪楽しみです!!

 

第3話のネタバレと感想

第Ⅲ話「光のお父さんに
ゲームオーバーはなかった。」は、
諦めないコトの重要性を
伝える回でした!

 

昔からすぐ諦める性格の光生は、
コピー機の営業の仕事が上手くいかず、
担当を降りよう…と諦めてしまいます。

 

その夜、FFIVにログインした光生は、
全然討伐できない敵に、何度も何度でも
立ち向かうお父さん(インディ)を目にします。

 

「辞めるのはいつでもできます。
 でもそういうときに頑張ることが
 大切だと思うんです。」

 

お父さんの言葉に、心を動かされる光生。

 

大手取引先の担当者が好きな野球を勉強し、
好きなお菓子を差し入れし、信頼を回復します!

 

いつもFF世界と現実世界のストーリーが
リンクしていて面白いですね♪

 

先方の好きなことや
好きなお菓子を教えてくれた
女子社員の正田さん♪

 

これは恋の予感かも…?ワクワク☆

 

それにしても、キーボードを手に入れて
喋れるようになったお父さんの
キャラが崩壊していて、面白すぎました!

 

寂しがりやなのでよろしくお願いしま~す♪
と言って、変な動き踊り出したり…(笑)

 

最後、「来年、世界一周クルーズ行こう」
というお母さんに、神妙な顔で、
「そうやな…行けたらな」と応えるお父さん。

 

お父さん…もしかしたら
命に関わる病気なのかも知れません…。

 

第4話のネタバレと感想

手繋いだりもなく、会話も多いほうではない…

 

とても仲良しとはいえない両親が、
子供の頃から不思議だった光生。

 

そんな両親は、年に一度の
大喧嘩の時期を迎えてしまいます!

 

お母さんは、韓流ドラマを見たいのに、
お父さんがFFをするせいで見れないとご立腹。

 

お父さんはコントローラを隠され、
一日一時間しかゲームが
できなくなってしまいました!!

 

途方に暮れるお父さん…。

 

大杉漣さん…しょんぼりしてて可愛い!(笑)

 

マイディー(光生)は、お母さんに謝るよう
インディー(お父さん)に話しかけるのですが
全然取り合ってくれません。

 

そんなお父さんに、
パソコンの前で激オコな光生が可愛すぎ!!

 

でも、長年連れ添った夫婦ですものね。

 

お父さんは韓流ドラマのDVDをお母さんに
プレゼントして、玄関でほっぺたに
チューするラブラブっぷりを取り戻したのでした★

 

次回は、お父さんが会社を
突然辞めた理由が明らかになりそうです!

 

楽しみです〜♪

 

第5話のネタバレと感想

お父さんは、大事なコトをいつも変な
タイミングで口にする癖があります。

 

例えば年越し蕎麦を食べるために
長時間並んでお蕎麦屋さんに家族で行った時。

 

光生とお母さんは
当然お蕎麦を注文したのですが、
お父さんは「カレーライス」と注文…(笑)

 

あんなに並んだのに!!!

 

「お父さん、蕎麦アレルギーみたいやねん」と
突然言い出すお父さん(笑)

 

それ、今このタイミングで言うことですか!?

 

そんな、ちょっとタイミングがおかしいお父さん(笑)。

 

今回光生は、ゲーム内でだいぶ仲良くなった
マイディーから質問することで、
会社を辞めた理由を聞き出そうとしていました。

 

「社長の奥さんに手を出しちゃった」
「なんちゃって~」

 

「宝くじが当たって…」
「なんちゃって~」

 

そんなやりとりの後にインディー(お父さん)は

 

「私、病気なんです」

 

と言って、ゲームを去ります。

 

「それも冗談だよね?」と呆然とする光生…。

 

そこで今回は終了…。

 

次回が気になりすぎます!!!

 

第6話のネタバレと感想

ついにお父さんが会社を
辞めた理由が明らかになりました!

 

妻にも子供にも、そして親友にも
退職した理由を告げていなかったお父さん。

 

しかし、親友であり経営者の大野から、
「会社を手伝ってほしい」と真剣に頼まれた
お父さんは、ついに大野に、
「自分が病気である」ことを告げます。

 

そして光生は、
お父さんが病気であることを
大野から聞いてしまうんです!!

 

改めてゲーム内でお父さん(インディ)に
病気のことを問いかけると、
手術が必要な病気だと話してくれました。

 

そんな病気だったなら、
ゲームなんてしてないで他にやることが
あっただろう!と光生は自分を責めます。

 

しかし、ゲームを始めたことが、
お父さんを救っていたんです!

 

仕事しか取り柄がない
仕事人間だったから、
仕事を辞めたあと手術を受ける
意味はないと思っていた、と
お父さんは語ります。

 

ゲームの楽しさにはまり、
素晴らしい仲間との出会いもあり、
みなさんに勇気をもらったと話したお父さん。

 

手術を決意したんでしょうか…。

 

来週からは家族の
温かいストーリーに期待です!

 

第7話(最終回)のネタバレと感想

早いもので「光のお父さん」最終回です!
名残惜しいですね…!!

 

2日後にお父さんが入院することになり、
マイディーたちみんなは結束します。

 

「それまでに絶対ツインタニアを倒すぞ!」と…。

 

そしてついに、強敵ツインタニアを討伐成功!

 

お父さんも光生も雄叫びを上げて喜びます。

 

最後のお別れの時、マイディーは
我慢できずに「おめでとう、お父さん!」
思わず呼びかけてしまいます。

 

…しかし、気付かないお父さん(笑)。

 

結局最後まで誰のことを
お父さんと呼んだのか
気付かない鈍感なお父さん…。

 

その鈍感ぶりは、光生にも
遺伝しているみたいですけどね(笑)。

 

ラストシーンは、1年後
元気になったお父さんと光生が
仲良く並んでFFをプレイしている所でした。

 

最後はもうマイディーが光生って
お父さんわかってたんでしょうか?

 

強敵ツインタニアに何度も勝てず、
いつかは勝てるだろうと慢心している皆に、
「いつまでも時間があると思ってると
倒せるものも倒せないんだ!!」
光生が憤るシーンが印象的でした。

 

家族愛を描いた「光のお父さん」ですが、
毎回格言のようなセリフが印象的でした。

 

親孝行も、やりたいことも、いつか…ではなく
今から始めることの大切さを学んだ気がします。

 

動画サイトでの配信やレンタルが
始まったらぜひまた見たい作品です☆

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© DoraDorama.com , 2017 All Rights Reserved.