Menu
Close 

   

大丈夫愛だのネタバレと最終回の結末は?あらすじと感想まとめ

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

2014年韓国SBSで放送されていたドラマ「大丈夫、愛だ」を知っていますか?

 

「大丈夫、愛だ」は韓国ではもちろんのこと、
日本でも放送される前から注目されていた作品なんですよ!

 

なぜならこの作品は、2014APAN STAR AWARDSで大賞を含む3冠を受賞し、
また2014SBS演技大賞6冠、さらには数々の賞を総なめにした作品なのです。

 

人気小説家ジェヨルを演じた、イケメン俳優チョ・インソンは
今作で深い心の傷を抱えたキャラクターを演じきり、
多くの共感を誘ったことをきっかけに
2014スタイルアイコンアワードの大賞を受賞しました。

 

一方ヒロイン精神科医ヘスを演じるのは、
主演ドラマが次々と視聴率1位を記録しているコン・ヒョジン。

 

「大人はみんな傷だらけ。」というキャッチコピーのもと、
まさに現代人が、抱える誰にも言えない悩みだったり
葛藤を繊細に描いたドラマとなっています!

 

大人になって、純粋に人を好きになることの素晴らしさ、そして
好きになってしまったからこそ抱える悩みを具体的に描き、
笑いと愛に溢れたストーリーになっています。

 

この作品を観ると癒されること間違いなしです!

 

早速今回は「大丈夫、愛だ」について書いていきたいと思います。

 

以下ネタバレを含みますので先に無料視聴からどうぞ♪

無料視聴ならココ↓↓↓

 

「大丈夫、愛だ」のあらすじ

精神科医チ・ヘスは、様々な問題を抱えた患者と真っ直ぐに向き合い、
周囲から一目置かれる手腕の持ち主。

 

しかし慌ただしい日々を送りながら、ある症状に悩まされていました。

 

その症状とは、異性と関係を持つことを怖がる「恋愛恐怖症」だったのです。

 

一方、人気推理小説家チャン・ジェヨル(チョ・インソン)は、
ラジオDJを担当するなどマルチな活動をしています。

 

そんなジェヨルが誕生日のパーティー当日、
出所した実の兄であるチャン・ジェボム(ヤン・イクチュン)に、刺されてしまうのです。

 

負傷しながらも最後まで兄ジェボムを擁護したのですが、
ジェボムは実刑判決となってしまいます。

 

***

 

ある日、ヘスは精神科医チョ・ドンミン (ソン・ドンイル)に頼まれ、
犯罪心理に関するトークショーに急遽出演することになりました。

 

そこで初めてヘスは人気小説家のジェヨルと出会い、
激しい議論を交わすことになるのです。

 

***

 

それから26か月後。

 

ジェヨルの新作発表が間近となった頃でした。

 

なんと、恋人のプリプが自身の作品を盗作してることが判明したのです。

 

その後ヘスはクラブでジェヨルと再会を果たすのですが、
突然元患者のボムソクに襲われてしまいます。

 

その場に居合わせたジェヨルは、ボムソクを殴りヘスを助けようとしました。

 

ですがヘスはジェヨルに対し、「彼は私の元患者なの!」と言い、
すぐさま逃げるボムソクを追うのです。

 

なんとか病気のボムソクを保護することができ、病院へ搬送しましたが、
その後ヘスはジェヨルが負傷してるのに気がつきます。

 

ヘスはジェヨルの応急処置をしながら、「患者の命を守るためよ。
だから、正統な行為なの。」と説明しました。

 

そして治療中にその場で倒れてしまうのです。

 

ジェヨルはヘスを抱きかかえましたが、
突然ジェヨルまでも倒れてしまい・・・

 

「大丈夫、愛だ」のネタバレと感想

このドラマは人気作家ジェヨルの過去、そして恋愛恐怖症に
悩まされるヘスの変化にぜひ注目して欲しいです!

 

ヘスは初めてジェヨルに会ったトークショーで、
激しく議論を交わしましたね?

 

それをきっかけにヘスはジェヨルのことを
「自分が世界の中心だと思っている!」と思います。

 

つまり、良いイメージを持っていないのです。

 

確かにヘスが感じたように、何かと口に出してくると
どんなに有名人でイケメンでも良いイメージ持ちませんよね?

 

そんなヘスとジェヨルなのですが、
最初は本当に嫌な出会いをしてしまいます!

 

また、ジェヨルは兄のジェボムに突如刺されるといった最悪な状況です。

 

ジェボムは、義理の父親を殺した罪で服役していました。

 

ただジェボムは、「俺が父親を刺したのではない!」と思っており、
弟であるジェヨルと良い関係を築けずにいます。

 

ジェヨルは義理の父親が、母と自分たちに暴力を振るっていたのがきっかっけで、
大人になった今でも、ベットで寝ることができずバスルームで寝ていました。

 

このジェヨルの症状を、精神科医であるヘスが治していきます。

 

またヘスは幼い頃、母親が父親ではない見知らぬ男性とキスしてるのを
目撃したため、恋愛恐怖症になってしまいます。

 

その後病弱な父のためにも、自身の病気を克復するためにも
精神科医になりました。

 

シェアハウスに住むヘスが帰宅すると、なんとそこにはジェヨルが居たのです。

 

実は、ジェヨルは偶然にも自分の所有する家にヘスが住んでいることを知り、
わざわざシェアハウスに引っ越すことを決断していました。

 

そんなジェヨルを警戒しているヘスは、
「私にも恋人ぐらいいるわ。」と告げるのです!

 

ですがジェヨルはトークショーの日に、ミニョン(チェ・ホの後輩)と
チェ・ホ(ヘスの恋人)がディープキスしていたぞ!」と、ヘスに教えます。

 

この事がきっかけでヘスは、チェ・ホと言い争いをした後、
別れることになります。

 

こんな事があると、ヘスの恋愛恐怖症が治らないどころか、
ますます悪化しますよね?

 

ある日、性器ばかり描く患者に困っていたヘスは
ジェヨルの助言を聞いて考えが変わりジェヨルを飲みに誘うことにします。

 

ジェヨルは気分が悪くなったヘスを、家で介抱していました。

 

そんな中小説家志望の少年ガンウが訪ねてやって来ますが、
彼はひどい傷を負っていたのです。

 

実はこのガンウという少年は、ジェヨルしか見えない存在なのです。

 

ジェヨルはある病気を抱えているのですが、
その病気がきっかけで彼が見えてしまうんです。

 

この辺りはドラマを見て見てくださいね。

 

ドラマの中盤になると次第に、ジェヨルとヘスの距離も近くなります。

 

その証にヘスは渓谷でジェヨルに突然キスをされますが、
キスへの恐怖が一瞬消えたことに戸惑いを隠せません。

 

良い関係になりつつあるのですが、
ジェヨルはヘスに会いに行く最中にジェボムに襲われてしまうのです。

 

なぜならジェボムは、ジェヨルに催眠薬を注射することによって、
「義理の父を殺した!」と自白させようとしていたからでした。

 

実はヘスはこの頃、ジェヨルとの真剣交際を決意していたのです。

 

ヘスは時間をかけながらもジェヨルのお陰で、
次第に恋愛を克復しようと頑張っていますよね?

 

最初はジェヨルに対し、女好きなチャラいイメージがあったかもしれませんが、
ジェヨル自身事あるごとに、ヘスの心境を常に考えてくれていましたよね?

 

そんな様子がヘスにも伝わり、「この人ならば大丈夫かも!」と
思えてきたのかもしれませんよね・・・?

 

その後2人は交際をスタートし、いきなり沖縄旅行に行くことになります。

 

またここで一悶着があるのですが…。

 

この辺りはドラマを見てのお楽しみです。

 

そして終盤になると、ドンミンはジェボムとジェヨルが昔住んでいた家を訪れ、
14年前の事件について調べ始めます。

 

調べていくうちに、ジェヨルについて悲しい事実を知ってしまいます。

 

ドンミンも、ヘスの恋愛恐怖症のことを以前から気にかけていたので、
少しずつ克復していることを知り安心していたのですが、
このジェヨルの悲しい事実を知ってしまい懸念を覚え始めるのです。

 

ドンミンにとってヘスは娘ではありませんが、
きっと放っておけない存在なのでしょうね。

 

親心ようなものがありやはり、
ヘスには普通に幸せになってほしいと願っているのだと思います。

 

なぜならジェヨルは重い精神病を患っている可能性があるからです。

 

ドンミンやヘスは精神科医だからこそ、
その病気の症状だけではなく
治療するのにどれほど大変かが分かっていますもんね?

 

ましてやジェボムは患者ではなく、恋人ですもの。

 

公私混同してしまいそうで、正常な判断が難しいヘスには
できない可能性が高いのでは?と私は考えてしまったシーンでした。

 

その後ドンミンは、ジェヨルの今までの言動から統合失調症だと確信し、
そのことをヘスに伝えます!

 

またジェヨルの場合、無意識に自傷行為を繰り返しているので、
自らを死に追いやろうとする危険な状態だったのです。

 

ヘスは全てを受け入れ、母親の同意を得て強制入院をさせることにします。

 

ヘスは入院前日に一緒にジェヨルと過ごし、
そのまま一緒にベットで眠りにつきました。

 

しかしジェヨルはヘス眠っている隙にジェボムと会う約束をしていたため、
家を抜け出してしまいます。

 

その結果、ジェヨルは事故に遭遇するのですが…。

 

ジェヨルは無事なのでしょうか?

 

またなぜジェボムは
ジェヨルが義理の父を殺害したと考えているのでしょうか?

 

物語が終盤に向かう中、ジェヨルの病気について
謎めいていたことが次第に分かっていきます!

 

ジェヨルの病気を知ったヘスは、ジェヨルためありとあらゆる事を
試みるのですが、そう上手くはいきません。

 

そんな精神病を患っているジェヨルですが、
無事に病気を克服しヘスと結ばれるのでしょうか?

 

これはドラマで見てのお楽しみです。

 

まとめ

このドラマは過去のトラウマから恋愛に臆病になってしまった
主人公ヘスを通し、克服することの大変さだけではなく、
克服することによってどれほど人生をより豊かにできるかといった点で、
多くのことを学べるドラマとなっています!

 

幼い頃何らかのことがきっかけで、トラウマになることがありますよね?

 

大人になれば、なかなかそのトラウマを解消することが大変になります。

 

それでも時間をかけて解消することによって、より自分自身「楽」になり、
人生を楽しめるのかもしれませんよ?

 

トラウマを克復するのは時間だけではなく、勇気も入りますが、
このドラマを通してもし、何らかのトラウマがある方は
克復しようと思えるドラマになっています♪

 

このドラマはラブストーリーだけではなく、コメディ要素、
そしてヒーリング要素も加わった新しいジャンルのドラマなので、
是非一度癒されたい方は見てみてくださいね!

 

無料視聴ならココ↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© DoraDorama.com , 2016 All Rights Reserved.