Menu
Close 

   

キムミョンミンの結婚相手の嫁や子供は?演技力が話題のドラマも紹介

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は私が最近注目している
俳優のキム・ミョンミンさん
について語りたいと思います!

 

キム・ミョンミンさんは韓国でも
ベテランの人気俳優さんです。

 

以前出演されたドラマでは
制作スタッフに対し、流暢な
日本語を披露し驚かれました!

 

容姿だけでなく語学も堪能なところがまた、
日本のファンからしたら嬉しい点ですよね。

 

それでは早速キム・ミョンミンさんの
プロフィール、経歴など紹介しますね〜

 

キム・ミョンミンのプロフィール

名前:キム・ミョンミン(김명민)
生年月日:1972年10月8日
身長:180cm
体重:70kg
学歴:ソウル芸術大学演劇科

 

キム・ミョンミンの出演作品や経歴は?

2007年『白い巨塔』-チャン・ジュンヒョク役

キム・ミョンミンさんは助教授であり
天才外科医を演じます。

皆さんもご存知の通り、原作は
山崎豊子さんのの「白い巨塔」です。

日本でも実力派俳優の唐沢寿明さんが
主演で人気作でしたよね。

韓国版はオリジナルというよりも
日本版を忠実に再現した作品だと感じました。

なので主演のキム・ミョンミンさんが
日本版主演の唐沢さんに見えましたね。

やはり実力派俳優の彼なので、
ドラマで演じる際凄く勉強されて
望まれたのだと思います。

天才外科医という難しい役でしたが、
彼だから演じきることができ、韓国でも
人気作となったのだと確信しました。

 

2008年『ベートーベン・ウィルス』-カン・ゴヌ役

キム・ミョンミンさんは、本作で音楽家を熱演。

そんな彼は音楽に関しては、
自分自身にも他人にも
一切の妥協を許さない人なのです。

その性格からか、高い実力があるのにも関わらず
なかなか人からは好かれにくいタイプ。

ただ貧しい家庭で育ったこともあり、
天才肌ではなく努力で今の地位を築きます。

そんな彼に密かに思いを寄せている女性が!

そんなことに全く気がつかない彼なのですが、
その女性との出会いによって、彼の考えや
生き方までも変えてしまうのです♪

 

2014年『弁護士の資格~改過遷善』-キム・ソクジュ役

本作はキム・ミョンミンさんにとって
2年ぶりのドラマ出演となりました。

そんな彼は大手事務所の敏腕弁護士として
誰もが尊敬の眼差しでみるエースを熱演。

そんな彼なのですが…

ある日彼は不運にも事故によって
記憶喪失症になってしまいます!

それがきっかけで彼の価値観が
一気に変わるのです。

今までの自分のことを知った彼は
そんな自分に対し深く嫌気をさします。

そのことがきっかけで、新たな自分に
なるため日々周囲のサポートを受け奮闘する。

彼はタイトル通り過去の過ちと向き合い、
改善することによって新たな道を懸命に
生きる強い男性を演じ高く評価されました!

 

▼▼▼韓流ドラマの無料視聴ならココ▼▼▼

 

結婚相手や子供については?

気になるキム・ミョンミンさんの
奥さんの名前はイ・ギョンミさんといいます。

 

彼女は170cmのすらりとした
スタイルにモデル顔負けの美人。

 

 

そんな2人の出会いは1998年でした。

 

彼の先輩の紹介で初めて出会ったそうです。

 

そんな中彼女は彼に対し
「タレントという職業が負担だから
別れて欲しい!」と伝えます。

 

それでも2人の愛は深まっていき、
その後2001年に結婚。

 

仕事熱心な彼の熱意に負けたのでしょうね。

 

現在2人には一人息子がいるそうです。

 

息子さんについては
それといった情報がありませんでしたが、
家族仲の良いことがうかがえます。

 

まとめ

キム・ミョンミンさんの魅力といえば
その演技力ですよね。

 

彼は子供の頃から演劇部に入るなど、
根っからの演じることが好きな人です。

 

その彼が劇中で見せる
演技や仕草はとても些細なところが評判です。

 

「是非とも彼と共演したい!」
と言われるほど人気の俳優さんなんですよ。

 

40代半ばになり彼しかできない
演技から、ますます目が離せませんね!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© DoraDorama.com , 2017 All Rights Reserved.