チョンノミンの兄弟や離婚理由が気になる!元妻や子供についても

今回は私が最近注目している
俳優のチョン・ノミンさん
について語りたいと思います!

 

チョン・ノミンさんは
日本でも有名なベテラン俳優さんです。

 

ですが、俳優になる前は
航空業界にいたそうですよ!

 

俳優業を始めたのもたまたまの縁
だったそうです。

 

同世代の俳優さんよりは
スタートが遅いものの、
安定の演技力に定評がありますよね。

 

それでは早速チョン・ノミンさんの
プロフィール、経歴など紹介しますね〜

 

チョン・ノミンのプロフィール

名前:チョン・ノミン(전노민)
生年月日:1966年8月28日
身長:177cm
体重:74kg
学歴:順天郷大学英文学科

 

チョン・ノミンの出演作品や経歴は?

2013年『メディカル・トップチーム』-キム・テヒョン役

チョン・ノミンさんはクァンへグループの
資金運用本部長を熱演しました。

ある病院の60周年行事で
新プロジェクトを発表。

そのプロジェクトのために、優秀な人材を
集め医療ドリームチーム
「メディカルトップチーム」を結成します。

どんなに優柔な人材でも
助けれない命も中にはあるのですが…
それでも彼らは最善を尽くします。

そんな中、医師を道具のようにしか
思わない人もいるんです。

本作で彼が演じる役所は、
一見いい人に見えるのですが
自分の利益しか考えない人。

日本にはないような医療ドラマですが、
幾度となく難問と向き合いながら
進化成長する彼らの姿から目が離せません♪

 

2014年『イニョプの道』-クク・ユ役

チョン・ノミンさんは、イニョプの
父であり朝鮮開国の功臣を熱演しました。

彼は謀反を企てた高麗の残党の罪を
着せられ処刑されるという役柄です。

そして愛する愛娘イニョプは
逆賊の娘として身分を
落とされることになるのです。

なぜそんな濡れ衣を着せられたのか?

その真相を知るために、娘イニョプは
どんな状況下でも
必死に耐え生き抜こうとします。

彼女が最後なぜ父が
死ななければならなかったか?
ということを知ったとき、彼女や
彼女を取り巻く環境はどうなるのか。

ロマンス要素も含む
サスペンスストーリーとなっています♪

 

▼▼▼韓流ドラマの無料視聴ならココ▼▼▼

 

チョン・ボソクとは兄弟?

チョン・ノミンさんは1966年生まれ。

 

 

チョン・ボソクさんは1962年生まれ。

 

 

名字も同じチョンさんですし、
生まれた年も同じ1960年代
ということもあり、兄弟だと
間違えられることの多い二人。

 

2人とも日本語だと同じ
「チョン」なのですが
チョン・ボソクさんの方は
정(英字表記でjeong)で、
チョン・ノミンさんの方は
전(英字表記でjeon)なんですよ!

 

なので発音が違うそうです。

 

ドラマで見ていても間違えてしまうほど、
似たような感じがするので、
未だに兄弟だと思っている人も
多いのではないでしょうか。

 

離婚した妻や子供について

チョン・ノミンさんは離婚に
関することが話題になっています。

 

彼は2004年6月11日『魔女と聖女』で
共演した9歳年上の女優
キム・ボヨンさんと結婚しました。

 

 

その際、お互いに再婚同士でした。

 

その後彼はある事業を失敗してしまいます。

 

離婚原因についてある番組で語った時、
「背負わせたくなかった!」という風に
言っていました。

 

結果悩みに悩んだ末に、
2012年のはじめに離婚されたんですね。

 

お子さんは3人います。

 

2人が離婚した時上から
18歳、15歳、13歳の子供たち3人は
それぞれ留学させているみたいです。

 

学歴が物を言う韓国ならではでもあり、
芸能人の子供という理由から留学を
させたのかもしれませんね。

 

まとめ

チョン・ノミンさんが離婚して
もう5年が経ちます。

 

仲が悪くて離婚したわけでは
ないようなので、未だに家族で
会うこともあるのかな?

 

プライベートのことなので
そこまでネットでは報じられていませんでした。

 

50代をむかえ、今まで演じたことがない
役柄も今後増えてくるかと思いますが、
そんな新たな彼の活躍も楽しみですね♪