ハンサンジンの結婚した妻や子供は?出演ドラマやプロフィール!

今回は私が最近注目している
俳優のハン・サンジンさん
について語りたいと思います!

 

ハン・サンジンさんは
モデル出身の俳優さんです。

 

趣味であり特技のバスケットボールの
実力は凄いそうですよ!

 

それでは早速ハン・サンジンさんの
プロフィール、経歴など紹介しますね〜

 

ハン・サンジンのプロフィール

名前:ハン・サンジン(한상진)
生年月日:1977年12月9日
身長:182cm
体重:77kg
学歴:西経大演劇映画学科

 

ハン・サンジンの出演作品や経歴は?

2014年『ビッグマン』-ト・サンホ役

ハン・サンジンさんは秘書室長
ジナの元家庭教師役を熱演しました。

本作は孤児で育ったある男が、
ある日を境に巨大企業の息子として生きることに。

次第にその家族の陰謀により、
自分は利用されていると気づきます。

そのためジヒョクは自身と
守るべき大切な人のため
戦いを繰り広げ復讐を誓うのですが…

彼は秘書室長として、
会社と会長を守るべく
あることに手を染めてしまいます。

嫌な役ではありますが、
どこかジヒョクのように
まっすぐに突っ走る生き方に
憧れるような気もします。

彼に感情移入して
切なくなるシーンも見どころです♪

 

2014年『美女の誕生』-ハン・ミニョク役

ハン・サンジンさんは、テヒの異母兄、
ウィナーグループ戦略企画室長を熱演しました。

本作は、作り上げられた美女が
あることをきっかけに夫に復讐をする
ラブコメディーとなっています。

もしも自分がヒロイン・グムランのように
雑に扱われ、夫には愛人がいると知ったら…

彼女のような復讐劇も面白いかも!
と思うほど、非日常を味わうことができます。

展開が早いので、目が離せない作品です♪

 

2015年『ジギルとハイドに恋した私』-リュ・スンヨン役

ハン・サンジンさんは、ソジンの従兄、
ワンダーグループホテル常務を熱演しました。

本作の原作はウェブ漫画だと言われています。

主演のヒョンビンさんの除隊後の
復帰作としても話題になりました。

そのヒョンビンさんが一人二役を演じ、
二役ともとある女性に好意を寄せるという
究極のトライアングルラブコメディーです。

彼はどこか憎めない役を演じ、
ドラマを盛り上げてくれました♪

 

▼▼▼韓流ドラマの無料視聴ならココ▼▼▼

 

結婚した妻や子供について

ハン・サンジンさんは27歳の時の
2004年5月、バスケットボール選手の
パク・チョンウンさんと結婚しました。

 

 

彼自身もバスケットボールは
上手みたいですよ!

 

結婚当初は彼が奥さんのために、
わざわざ海外まで試合を観戦しに
行っていたほど仲が良いと言われています。

 

お子さんについてなのですが…
なかなか情報がないみたいですね。

 

写真なども出てこないので、
もしかしたらいないのかもしれません。

 

まとめ

ハン・サンジンさんは20歳の時に
長身を活かし、モデルデビュー。

 

その後22歳で俳優になります。

 

今ではモデル出身の俳優さんが
何人もいますが、そのパイオニア
なのではないかと思います。

 

プライベートではバスケットボール選手の
奥さんと結婚し、長身同士の夫婦。

 

大好きなバスケットボールを通して
奥さんと出会ったのかと思うと
素敵なお話ですよね♪